してはいけない繰り上げ返済
ご相談は住宅ローンソムリエⓇまで

理由その1 期限の利益を放棄することになる

返済予定表

期限の利益とは?

期限の利益”という言葉があります。
(あまり、馴染みのない言葉かも知れませんが、住宅ローンを契約した際に、契約書に記載されているはずです。)

『時間を持っていることが、“利益”である』という考えが根底にあるのですが、たとえばあなたが35年の住宅ローンを契約したとしたら、
あなたは金利を支払う代わりに“35年という期間が自分のものになる”という権利を手にしたということになります。

35年間は毎月決められた金額の元金金利を支払えば、この権利は35年間あなたのものです。

繰り上げ返済して、返済期限を前倒しするということは、自ら“期限の利益”という権利を一部放棄していることにもなるのです。

サラリーマンと家

頑張って返済したその先・・

これはあまり想定したくない話でもありますが、考えておく必要があるのでお話します。

世帯主であるあなたは家族のために、一生懸命働きます。
がんばって働きます。

その結果、体を壊し入院、最悪のケースを想定すると死亡ということもありますよね。
この場合は、住宅ローンはどうなるでしょうか。

住宅ローンを既に契約しているみなさん御存じのことと思います。

「団体信用生命保険(だんしん)」で住宅ローンはその残額に関わらず、全額返済されます。
あなたが死亡すれば住宅ローンはなくなります。

こんな時に、無理して繰り上げ返済をしていたらどうですか?笑えないですよね。

理由その2 現金はある程度持っておくべき

家と財布

もしも会社が倒産したら・・?

明日会社に行ってみたら、勤め先が倒産していたらどうしますか?
給料日に銀行口座に給料が入っていなかったらどうしますか?
お得意先が倒産して、予定していた売上代金が入金されなかったらどうしますか?

誰があなたとあなたの家族の生活を守ってくれるのでしょうか?
現金さえあれば数か月でもしのげませんか?
現金さえあれば少し落ち着いて、今後の善後策を考えられませんか?

“現金さえあれば”ということは山ほど考えられませんか?

電卓と通帳

リスク対策として現金を持つ

リスク対策を考えたとき、繰り上げ返済をしてはいけないのです。
手元資金を減らすような行動をとってはいけないのです。
入金のあてが無くなったら、繰上げ返済どころか、毎月のローン返済よりも家族が食べていくことが最優先ではないでしょうか。

銀行への返済が第一ではありません。家族の生活が第一です。
“手元資金を厚くしておく”ということは、会社の経営者なら身をもって知っていることです。つまり、借金であっても自分が使える現金を何としても確保しておくということです。
あなたが本当に困ったとき、銀行はお金を貸してくれるどころか、返済を求めます。
『貸し渋り』『貸し剥がし』という言葉を聞いたことはありませんか?これらは現実に起こっていることです。

無責任に繰上げ返済を勧める人のアドバイスを聞いてはいけません。
繰上げ返済をした結果、後になって結局、借入をしなければならなくなったらどうしますか。
金利が1%前後の住宅ローンを繰上げ返済して、繰上げ返済しなければ借りずに済んだ5~10%のローンを組みますか?
もしくは消費者金融からでも借りますか?

理由その3 無責任なアドバイスに惑わされない

家と花

デメリットに目を向ける!

新聞や雑誌、はたまたテレビでさえ、住宅ローンの特集をする際に、必ずと言っていいほど出てくるのが『繰り上げ返済』に関する特集です。
これらの特集の中では、住宅ローンについて見識の乏しいFPや経済評論家が『繰り上げ返済』をすることによって、
「将来の支払利息が減りますよ。」
「こんなに効果が出ますよ。」
などと“利息軽減効果”や“期間短縮効果”を強調して言っていませんか。
この無責任なアドバイスをまともに受けて、繰り上げ返済をしてしまうと、将来、大変なことになる可能性がありますので、注意してください。
繰り上げ返済はメリットもありますが、デメリットがとても大きいのです。

住宅ローンソムリエⓇでは

 

あなたの人生設計に合った住宅ローンの返し方

 

をご提案します

住宅ローンソムリエが選ばれている3つの理由
  • 選ばれる理由1

    独立系のFPとしてローンに携わって16年の経験を活かし、お客様のお悩みやご希望に沿った最適な選択肢をご提示します。定期的な経過報告や契約時の同行など、常に安心してお任せいただけます。

  • 選ばれる理由2

    必要な情報や書類はスタッフが丁寧にご案内しながらメールや郵送でやり取りを行いますので、借換えの場合でも、お客様は銀行に一度も行かなかった・・なんてこともよくあります。

  • 選ばれる理由3

    初回相談料として5000円(税別)をお支払いいただいた後、借換えの場合の金融機関の調査は無料で行います。つまり申込み可能な金融機関が見つかるまで追加の料金は掛かりません。

初回相談は今なら0円!!お気軽にご相談下さい。

通常、住宅ローンのご相談では5000円(税別)を頂戴していますが、

こちらからお問い合わせいただいた方は0円とさせていただきます。

ネット広告を見たとお知らせください。

 

東京駅(八重洲北口)から徒歩5分のところに、相談会場を用意しました。
会社帰りでも相談が可能なように、平日は夜の21時まで相談をお受けしております。(土曜日は18時まで相談可)

 

中村 諭

中村 諭 代表取締役

はじめまして。

住宅ローンソムリエⓇ、アパートローンソムリエ®代表の中村諭です。

 

住宅ローン、アパートローンの融資コンサルティングを専門とするファイナンシャルプランナー(CFPⓇ認定者)です。

この道16年の経験の中で、ローンにまつわる様々なお悩みをお聞きして来ましたが、どこに相談していいのか分からずに困ってた、という方が少なくありません。

当社は、中立な立場ではなく、完全にお客様の側に立って、お客様がより豊かに過ごせるよう、お手伝いをさせていただきます。

 

お気軽にご相談ください。

 

運営会社 有限会社 信共

代表取締役 中村諭

ACCESS

東京分室写真
面談会場 東京分室
住所 〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-14
日本橋KNビル ウィズスクエア内
最寄駅 JR各線 東京駅 八重洲北口より徒歩5分
地下鉄 日本橋駅 B3出口より徒歩3分
面談可能時間 平日 14:00~21:00
土曜 14:00~18:00
日曜はお休みをいただいております
祝日はご相談ください
ACCESS

本社写真
面談会場 本社
住所 〒272-0804
千葉県市川市南大野2-14-25
最寄駅 JR武蔵野線 市川大野駅 
面談可能時間 平日 10:00~21:00(要予約)
土曜 10:00~19:00(要予約)
日曜はお休みをいただいております
祝日はご相談ください